『 8% 倶楽部 』(ハチパークラブ)とは・・・

《多くの方が抱えている『公的年金』への不安》

  

その不安を少しでも解消することを目的に、

いっしょに『学んで』できることから『実行して』

楽しい『セカンドライフ』を迎えられるように

『資産』を育てていきましょう。

 

という活動クラブを目指しています。

 

例えば、月々1万円の積み立てを始めて、30年間運用した場合・・・。

その間の運用利回りが『8%』の複利だったら・・・。

30年後には、約1,500万円もの資産になります。

1,500万円を元手に『8%』で運用ができたら・・・。

毎年、利息だけで120万円(月10万円)の年金として

老後の安心につながります。

そんな夢みたいなことができたら…。


 

「8% !!」なんてとんでもない!と思う方がほとんどでしょう。

でも、そんな運用の方法もあるんです。当然リスクもあります。

だから、自分の許容範囲内でリスクをコントロールするんです。

『時間』『経験』を味方につけることで !!

 

30年間で得られるモノは『2つ !!

ひとつは『資産』

もうひとつは8%の利回りを得るための『知識と経験』です。

 

『公的年金への不安を少しでも解消したい!』思っている方なら

 どなたでも参加できます。

(特に、20代・30代の方には、早めに始めてほしいと思っております)

 

・お金に関する知識『ゼロ』

・運用するまとまったお金『ゼロ』

 という方が対象者です!!

 

 資産運用で大切なことは、コツコツと知識と経験を積み上げていくことです。

 (資産運用はギャンブルではなく、ルールに基づいた資産の形成です)

 

 自分のペースで『できること』から、はじめてみましょう。

 誰にでもできます。理解できたら、やってみましょう!

 

 

はじめての方は『プチ・マネー講座』にお申込み下さい。

 

・夢の扉を開くカギ 『プチ・マネー講座』では・・・。

 

 8%倶楽部で『どんなことが学べるのか』

 をお伝えします。

          ⇩

 『わかりやすい!』『できそう!』『楽しそう!』と思ったら、

 いっしょに学んでいきましょう!!

 

  《 プチ・講座 》 次回は 3 月 12 日(土)9時30分からです。

  日 時 : 毎月 1回 土曜日 午前 9時30時分~11時(90分)

  場 所 : 当社事務所(鹿児島ファイナンシャルプランナーズ)

  受講料 : 3,000円

  定 員 : 5名

  講 師 : 塩田 耕栄

 申込み方法: 電話   099-812-6761

        メール triangle@po.minc.ne.jp

               (件名に「塩田へ」とご記入ください。受付のメールを返信します。)

   

 『じぶん年金』を上手に作って、『楽しいセカンドライフ』を

 迎えられるように活動していきましょう。

 きっと、あたらしい『一歩』がはじめられると思いますよ!

 

 

『8% 倶楽部』のご案内


80%の確率で「12,000,000円」が当たるルーレットがあったら!!

 

① このゲームに参加したいと思いますか?

② いくらの参加費であれば、チャレンジしたい

  ですか?

 

資産運用をリスクの高いギャンブルや一攫千金の宝くじみたいなものと考えている方も多いようです。

もちろん、簡単にお金儲けができる便利なツールではありませんが・・・。


8%倶楽部では、PDCAサイクル(Plan計画・Do実行・Check評価・Action改善)に基づいて、投資や資産運用を自分の力で行なっていくことができるように同じ目的を持つ仲間といっしょに楽しく学んでいきます。


理解できるリスクを許容しながら、リスクコントロールを行ない

時間をかけて資産を増やしていく方法を学びます。


『過去の実績に基づくデータ』からみんなで『計画(プラン)』を立て

自分のできる範囲内で『実行』して、多くの『評価』を行ない目標に近づくように『改善』を続けていきます。


その過程で、自分自身が運用商品やリスクをコントロールする方法を学び実践できるようになります。(はじめて自転車に乗れるようになった時、何度も転びながらちょっとづつ上手くなって、いつの間にかスイスイ乗れるようになった!

あの感覚のようなものです)

 

特に20代・30代の方には、早めに『気付いて』対応をはじめてほしいと思っています。

 

それは、なぜか・・・

 

 

『少子化』『超高齢化』により、公的年金への不安は今後も

 増大していくことが予想されます。

 

・現在、高齢者世帯の所得の約7割は公的年金で賄われています。

        (厚生労働省 平成23年 国民生活基礎調査 より)

              ⇩

 公的年金が充実していることで多くの人が高齢(65歳)になって仕事を辞めて

 も『収入が途絶えず』に安心して生活ができるのです。

 

 

・私たちが65歳になった時も、その老後生活の基盤となる『公的年金』

 は大丈夫なのでしょうか?

              ⇩

 『どれくらい』もらえるのか! 考えたことはありますか?

 

 

・そんな漠然とした不安を解消するために、できることから始めませんか?

              ⇩

『何から始めればいいの?』『どんな方法があるの?』『私にもできるの?』

 などの不安が解消できますよ。

 

《 できることから、はじめるために・・・ 》

 

『いま、年金制度はどうなっているの?』⇒ ① 現状を知ろう

 

『これからは、どうなりそうなの?』 ⇒ ② 問題を明確に!

 

『問題解決にはどんな方法があるの?』⇒ ③ 解決方法を学ぶ

 

わかりやすくて、すぐに使える知恵を身に付けよう!

㈱鹿児島ファイナンシャル

      プランナーズ

http://www.minc.ne.jp/triangle/index.html